HANATABAによるワールドサッカー・ウイニングイレブン2017攻略日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【コンフェデレーションズカップ 目標は優勝だッ!! ガンバレ日本ッ!!】



ども ハナタバです。

ついに明日? 16日の早朝4時よりコンフィデ杯 開幕でありますッ!!

ワクワクしますねぇ~w 楽しみでしょうがないですねぇ~ww

初戦は「ブラジル」でありますッ!!

開催国、開幕戦ですから会場は盛り上がること間違いないでしょうッ!!

開幕戦、見事勝利して良いスタートを切るのはどちらのチームなのかッ!? (ワクワク


日本代表 コンフェデ杯 『グループリーグA』 試合日程はこちらなります。

6月16日 AM 4:00 ブラジル × 日本
6月20日 AM 7:00 イタリア × 日本
6月23日 AM 4:00 日本 × メキシコ


決勝トーナメント進出すれば 準決勝はこのようになります。

6月27日 AM 4:00 A組1位 × B組2位
6月28日 AM 4:00 B組1位 × A組2位


我々日本国民には些かハードな日程でありますが、単なる練習試合では無い、立派な国際大会であります。
4年に一度、各大陸優勝国が参加するという意味ではW杯と代わり映えしない。
いや、むしろ参加国のレベルはそれ以上に思えるほどです。

我々応援する側もしっかりと腰をすえたいところですッ!!


ヤフーニュースに面白い記事が掲載されていました。   →→→「記事へのリンク張っています」←←←

日本が優勝のする可能性。人気は全8ヶ国中7番目です。 最下位はタヒチです。

世界になめられてますねぇ~。 悔しいなぁ~…。

それなら、われらが日本代表には「結果」で世界を驚かせてもらいたいッ!!

W杯予選とは異なり対戦国は全て「格上」になりますから、戦術も変わってくると思います。
自陣に引いてコンパクトな守備、できるだけ高い位置で奪ってからのカウンターが中心となるでしょう。

得点力はそこまで期待できないと思うので、前半はしっかり守備を固めて、後半、相手が精神的に焦ってきたところを突いてほしいですねッ!!

目指すは「優勝」ですッ!!! ヾ(●`ω´●)ノ゙ ガンバレ日本ッ!!


スポンサーサイト
  1. 2013/06/15(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対 成績記録 PART29】



ども ハナタバです。

成績記録 第29回であります。

サッカー日本代表

W杯本選出場を決めたのもつかの間、11日にはアウェーでイラクと対戦。

同月15日からは開催地ブラジルにてコンフェデレーションズカップに参加します。

想像していた以上に過密スケジュールであります。

既にW杯本選出場が確定している日本代表ですが、イラク戦は単なる消化試合ではなく、しっかりと勝利して勢いづけてほしいところ。

イラク戦、スコア1-0で見事勝利しました。(おめでとぉ~

私は後半30分くらいまで観戦していましたが、睡魔が襲ってきたので早々に切り上げ就寝に入りました。

翌日、ニュースで岡崎の得点シーンを確認。
後半40数分ですかね? イラクは勝つことが絶対条件ですから攻撃に人数をかけた。
その隙を突く速攻カウンターであったように思います。(残っていたイラクDFは2人だったか…。

試合に勝利したことは何よりです。
しかし内容はイマイチでしたね。
本田云々ではなく、チームとしての戦術が曖昧でした。

香川…、難しいですね…。
本田不在のときはこのままトップ下に置くのが最善なのでしょうか?
確かにボールコントロールは素晴らしいです。
イラク戦でもそのテクニックで相手プレスをかわし、正面を向くシーンは多かった。
でもその次が無いのですよね。
前線(ハーフナー)に収まらないので、結局は横パスを出していました。

従来通り、左サイド起用でも良いと思うのですがねぇ~…
香川はやっぱり2手目、3手目に使った方がゴールは近くなると思います。
またサイドであればリスクも少ないわけですから。

次はコンフィデ杯です。
格上との対戦が待っていますから、イヤでも日本代表の現在位置を思い知らされることでしょう。

どっちに転がるんですかね? ワクワクしますww


日本代表はコンフェデ杯で以下のチームと対戦します。

<グループリーグA>  <グループリーグB>
・ブラジル  ・スペイン          
・日本  ・ウルグアイ
・メキシコ  ・タヒチ
・イタリア  ・ナイジェリア

※各グループの成績上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

グループAは何といってもブラジル、それからイタリアです。

ブラジルとは前回の親善試合で4-1と大敗。決定力の差を見せ付けられました。
W杯予選もブラジルは開催国ですから免除されています。
本選前に行われる数少ない公式戦でありますから、今回のコンフィデ杯では間違いなくベストメンバーで望んでくるでしょう。

イタリアは何といってもバロテッリです。
日本の守備陣がバロテッリという怪物級のプレイヤーを抑え切れるのか。 また日本のオフェンスがイタリアの堅守にどれだけ通用するのか。
攻守ともにワクワクであります。

ハナタバ的にはバロテッリと本田が絡むとどうなるのかも注目しています。
両者の独特のオーラ、立ち居振る舞い(試合中のです)、どことなく顔も似ている気がしますが、世間的にはどうなんでしょうか…。
バロテッリはやんちゃが過ぎますねw
混ぜるな危険、な感じがしますが、この2ショットを見たい気持ちも同じくらいあります。
楽しみで仕方がないですw

グループBは順当に展開すれば1位 スペイン、2位 ウルグアイが濃厚かと。
ただウルグアイはハングリー精神が強く、勝負どころに敏感です。
過去の成績がどうであれ、もしかしたらもしかするのではと期待はあります。(ワクワク

コンフィデ杯についてはこれくらいです。(ペコッ


本日のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 野良:4人 ○イングランド 2-1 ●ベルギー ミルナー<CMF> 評価点7.0  
2戦目 野良:4人 ○マンチェスター シティ 3-0 ●ACミラン テベス<OMF> 評価点6.5 1ゴール 
3戦目 野良:4人 △マンチェスター シティ 1-1 △マンチェスター ユナイテッド ヤヤ トゥーレ<CMF> 評価点7.0  
4戦目 野良:4人 ●マンチェスター ユナイテッド 2-3 ○マンチェスター シティ スコールズ<CMF> 評価点6.5  1アシスト
5戦目 野良:4人 △フィオレンティーナ 2-2 △PSG ボルハ バレーロ<CMF> 評価点6.5   
6戦目 野良:4人 ○フランス 1-0 ●ブラジル ヴァルブエナ<RMF> 評価点6.0   


以上です。


本日の成績は「3勝2分1敗」であります。


本日は底でのプレーが多かったです。

スルーパスへの対応は安定してきました。
要警戒の中央での抜け出しは確実にマーク、サイドなら直接ゴールに向かわなければ確認する程度で収める。
とにかく慌てなくなりました。

課題は「1対1」です。
ずっと書いてきましたが、未だに不安定です。

タックルを使うべきなんですけど一瞬ためらってしまいます。
結局シュートを蹴られて、枠外。
運まかせな現状です。

横からでも密着しているなら勝負するべきなんでしょうか?(悩

DFとして相手ボールホルダーの行く手を阻み続ける。

これが理想的な状態であります。


  1. 2013/06/14(金) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対抗 成績記録 週間成績 PART7】



ども ハナタバです。

今週はハナタバのカメラタイプ 「横ワイド」への完全移行に伴い、コミュ対プレイヤーのデータ収集は実施しておりません。

ハナタバが復調した次第 データ収集を再開しようと思います。

再開日は未定であります。 誠に申し訳ありません。

それでは今回の概要です。


6月03日(月曜日)~6月11日(火曜日)までのコミュ対抗 成績記録をまとめています。

日間成績ですと「第24回」~「第28回」までとなります。


詳細は追記であります。


続きを読む
  1. 2013/06/12(水) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対 成績記録 PART28】



ども ハナタバです。

成績記録 第28回であります。

何か話題はないかと探していましたが何も見つからない(悩

そういえば「ウイイレ2014」 正式にはPES2014になりますか、その情報がちらほら公開されているようです。

ウイイレ2013 公式HPには既にPES2014のティザームービーが公開されていますよ。(要チェックですッ♪♪


2014について私なりにあさってみました。

ウイイレのセールスポイントであるグラフィックはより向上傾向にあるようです。

モーションの増加、ボール際の競り合いなんかもより細かく表現されています。
動きは綺麗です。綺麗ですけど「これオンラインではどう処理するの?」と考えてしまい心配になります。

動きがよりリアルに、繊細になるということは、その分ユーザー間を行きかうデータ量が増加するということ。
サーバーは従来のモノを継続して利用するようなら目も当てられません。

環境よりも見栄えを優先しますか…。(辛

複数対戦こそウイイレ、サッカーの醍醐味です。

コマ送りサッカーは避けたいところですね。


本日のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 野良:4人 ○レアル マドリード 3-2 ●マンチェスター ユナイテッド モドリッチ<CMF> 評価点6.0 
2戦目 野良:4人 ○インテル 4-1 ●マンチェスター ユナイテッド カッサーノ<ST> 評価点7.0 2アシスト


以上です。


本日の成績は「2勝0分0敗」であります。


本日は激重ラグに悩まされ(2戦目)、自己分析どころではありませんでした。

1戦目はボランチです。
他プレイヤーは全員 ボランチより前を選択していたので、ハナタバが底になります。

位置取りは悪くなかったと思います。
COMがパスを出しあぐねていればパス要求を出したり、自らに相手プレイヤーを引き付けサイドがフリーにするように意識しました。

攻撃時は速攻カウンターがメインだったのでほとんど攻撃参加することは無かったです。
カウンターを抑止されサイドに追いやられた場合にのみ攻撃参加する。
後方から走りこんでショートパス→ミドルという感じです。

守備面は課題が残りました。

相手チームは固定メンバーの上級者です。
おそらくFWのクサビがポイントだったのかなと。
サイドに大きく広がりパスワークで角度を変えて、FWからボランチのマークが外れるのを待っていた様子です。

ボールの位置はともかく、ハナタバを中心に置いた三角形を作られていたのでどこに入ればいいのやら…、惑わされました(アセアセ
ほとんどのプレッシャーは効果を成していません。

相手ホルダーを正面で捉えるということができていない。
また1対1の状況下では相手の急停止などに翻弄されて先に仕掛けてしまう。

状況作りと危険予測。それから駆け引きです。

この辺りを徹底的に練習する必要があります。


  1. 2013/06/08(土) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対 成績記録 PART27】



ども ハナタバです。

成績記録 第27回であります。

サッカー日本代表 W杯本選出場 決定!!

おめでとうございますッ♪♪

W杯本選出場を決めたことは素直に嬉しいです。

しかし最大目標は「W杯優勝」でありますから最終予選を通過した程度で喜んでいられないのです。

事実 今回のオーストラリア戦では1-1の引き分け。しかも得点はPKからのみ、流れからは無得点です。

優勝を狙うのなら「勝てるチーム」である必要があります。

―――「絶対に負けられない」―――
―――「GKが上手かった。シュートが良かった。」―――

このような言葉をよく目に、耳にしますが、こんな低目標、言い訳はもう必要ありません。

勝利してください。 結果がすべてです。

運が勝敗を左右するようではまだまだです。

それに1選手の存在の有無で勝利が揺らぐ様ではこの先が心配でなりません。
極端な話、ここを抑えられれば日本は負けるということです。

4年間の集大成をたった一捻りですよ。 生命線が細すぎます。


本日のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 野良:4人 △アルゼンチン 1-1 △ブラジル ガゴ<CMF> 評価点6.5 
2戦目 野良:3人 ●マンチェスター シティ 0-2 ○レアル マドリード アグエロ<CF> 評価点6.5 
3戦目 野良:4人 ●ブラジル 1-2 ○ドイツ アレシェンドレ パト<ST> 評価点6.0 
4戦目 フレ:4人 △チェルシー 2-2 △レアル マドリード フェルナンド トーレス<CF> 評価点7.0 1ゴール
5戦目 フレ:4人 ●バイエルン ミュンヘン 1-2 ○トッテナム ホットスパー マンジュキッチ<CF> 評価点6.0 
6戦目 フレ:4人 ○アーセナル 1-0 ●ACミラン アルシャビン<LMF> 評価点7.0 1ゴール
7戦目 フレ:4人 ●FCポルト 1-4 ○マルセイユ ハメス ロドリゲス<LWG> 評価点5.5 
8戦目 フレ:4人 △チェルシー 1-1 △レアル マドリード フェルナンド トーレス<CF> 評価点7.0 


以上です。


本日の成績は「1勝3分4敗」であります。


早くも慢心しているのかなと(苦 何も達成していないのですけどね…

また、前回記した「意識バランス」が崩れてきています。

均衡を破る積極性が不足してきています。
画面外からもパス要求していかないと堅守な固定チームは崩せません。

ポスト後のパス精度やキープ力の向上。まずはここからです。 
そういえばダッシュしながらのトラップも増加した気がします。 これも気をつけねば。


フレ戦は今回もとあるソーシャルメンバーの方々です。

なぜ前回と比較してこれほどまでに違いが生まれたかと言いますと、それは「ボランチ プレイヤー」の有無です。
ハナタバ側にボランチが不在だったのではなく、相手側に居たということです。

トップクラスのチームであればこのボランチが速攻カウンターを防ぎ、バックラインと中盤のスペースをケアします。
今回はこれができているチームとの対戦が多かった。
前回はこれができているチームとの対戦が少なかった。というか皆無だった。

ただそれだけのことです。

結局、遅攻で攻めざるを得ないわけですから、チームワークは当然、個の力が重要になります。

W杯出場決定の報告会見でも本田選手が言ってましたね。


私も地道にがんばります...。


  1. 2013/06/06(木) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対 成績記録 PART25~26】



ども ハナタバです。

成績記録 第25回~第26回であります。

今回は2日分の成績を掲載しています。

第25回は「月曜日」 第26回は「水曜日」の成績です。


完全に割り切りました。

今までも何度か挑戦してきたカメラタイプ「横ワイド」ですが、結局はオプションとしての位置づけでありました。
広い視野が必要とされる中盤。
おもにボランチ時に利用するくらいです。

そんな「横ワイド」でありますが、それでも利便性は「縦ワイド」を遥かに上回ります。
ピッチ全体を俯瞰で見るわけですから、360°死角は無く、周りの選手との距離感、フリースペースなど一目瞭然です。

「縦ワイド」一筋でプレーしてきた私から言わせてもらうと「神の視点」といっても過言ではないのです。


第25回のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 フレ:4人 ○チェルシー 3-0 ●レアル マドリード デンバ バ<CF> 評価点7.0 2ゴール 
2戦目 フレ:4人 ○PSG 3-0 ●スペイン パストーレ<RMF> 評価点7.0  1アシスト
3戦目 フレ:4人 ○ACミラン 3-0 ●チェルシー パッツィーニ<CF> 評価点7.5 2ゴール 
4戦目 フレ:4人 ○ユベントス 3-0 ●レアル マドリード クアッリャレッラ<ST> 評価点6.5 1ゴール 1アシスト
5戦目 フレ:4人 △マンチェスター ユナイテッド 1-1 △バイエルン ミュンヘン ファン ペルシー<CF> 評価点7.0  


以上です。


第25回の成績は「4勝1分0敗」であります。


第25回は好調でした。

横ワイドに変更してからいきなり爆発したわけですが、私個人というよりはメンバーが優秀でした。

もうお馴染みかもしれませんね。

とあるソーシャルメンバーの方々です。
コミュ対成績で「フレ戦」と書いている試合は大体がこのメンバーであります。

このメンバーに参加してきて初めて貢献できた気がします。

カメラタイプを横ワイドに変更したことで同じ視点を共有できたからでしょうか。 次の動きが手に取るようにわかりました。

戦術はスルーパスで抜け出し、シュートまたは折り返しが主体です。
味気ないですが、まだまだ私のボールロストが多いので仕方ないです。割り切りました。(勘弁してください。ペコッ

ビギナーズラックではありませんが、この結果の要因は程よい「意識バランス」であるかなと。

無理なプレーは極力避けました。
DFとの1対1、ドリブル突破は自信がないので行っていません。

これらは経験を積むことで上達するでしょう。 しかしそれとは対照的に「意識バランス」は崩れていきます。
(個に自信がつくということは、それだけ独りよがりになるということですから…

技術を向上させながらも協調性を無くさず、不用意なボールロストを減らしていきたいです。





第26回のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 野良:4人 ●PSG 1-3 ○レアル マドリード ラベッシ<LMF> 評価点6.5  1アシスト
2戦目 野良:4人 ●マンチェスター ユナイテッド 1-2 ○マンチェスター シティ ファン ぺルシー<ST> 評価点6.5  1アシスト
3戦目 野良:4人 ○トッテナム ホットスパー 4-1 ●バルセロナ デフォー<CF> 評価点7.5 1ゴール 1アシスト


以上です。


第26回の成績は「1勝0分2敗」であります。


横ワイドに本格移行して2回目のコミュ対であります。

野良での3試合でありますがようやく通常運転に落ち着いたかなと。(前回が良すぎました。

横ワイド俯瞰で見ることではじめてわかったのですが、想像していた以上に敵味方問わずどのチームも「フラスルサッカー」ですね。

ラストパスがスルーパスになってしまうのはまだ納得できますが、もっと中継をはさんでほしいです。
3回くらい試して効果がないなら変化をつけてほしいのですけどね…。

1~2試合目は延々単調なスルーパスでした。 出しどころを潰され速攻カウンターの嵐です。(疲


個人的な課題は2つあります。

1つ目は無駄に動きすぎるところです。

ハーフタイムにスタミナゲージを確認すると他プレイヤーよりも消費が激しいです。
ふりかえるとオフザボールで動きすぎな気がします。(納得

スタミナが切れると全ての能力が低下しますが、中でもトラップが異様に大きくなります。
同時に切り返しも鈍くになりますから密集地帯でキープできない。

その分チャンスが減るわけですから、早く慣れてペース配分を整えます。

2つ目はサイドで抜け出したあとの動き、切り込み方です。

1~2歩遅れてマークについてくるDFをかわして中へと切り込みたいわけですが、従来の動きではどうしても捕まってしまいます。

キックフェイントでも何でもいいですがその後一旦停止、90°方向転換することで抜きされていたのですが今は捕まります。
少しマイナス気味の角度で切り込まないと入っていけないようです。

左スティック操作が鍵となりますね。

私の実力を示すバロメーター?と言いますか、横ワイドにした途端にダブルタッチすらできませんからね。
パス精度も低下して不用意なパスミスを犯してしまいます。

視点が変わるだけでこれほどとは…、ホント驚きです。


追記には「おまけ」を掲載しています。
とくにウイイレブロガーさん必見です。 よければご覧になってくださいッ!!


続きを読む
  1. 2013/06/06(木) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ウイイレ2013 コミュ対 成績記録 PART24】



ども ハナタバです。

成績記録 第24回であります。

深い。深すぎます。 いまだにスランプの沼に嵌まり続けています。

抜け切れないです…(悩

他ユーザーのデータ収集どころではありません。

申し訳ないですが、本日の成績は「試合結果のみ」を掲載しています。

復調できればデータ公開も再開しようと考えていますが、先は長そうです…。

どうか温かく見守ってください。 m(_ _)m


本日のコミュ対成績はこちらです。
※HOME・AWAYは関係なく左側のチームが「ハナタバ側」であります。


1戦目 フレ:4人 ●ユベントス 1-5 ○レアル マドリード ベントナー<CF> 評価点6.5
2戦目 フレ:4人 △マンチェスター ユナイテッド 0-0 △バルセロナ ファン ペルシー<CF> 評価点6.0
3戦目 フレ:4人 ●バルセロナ 0-4 ○レアル マドリード メッシ<ST> 評価点7.0
4戦目 フレ:3人 △フランス 1-1 △マンチェスター ユナイテッド ベンゼマ<CF> 評価点7.0


以上です。


本日の成績は「0勝2分2敗」であります。


悲惨な試合結果であります。

本日はフレさんと共に試合に臨んだのですが力及ばずです。

私のミスが主な原因です。
空気なら未だしも、中盤でボールを奪取されるなど完全に足を引っ張っていました。
余裕が全くなかったです(苦

最近はほとんどの対戦チームが「固定メンバー」です。

当然といえば当然なんですが、プレーしなれているチームとそうでないチームでは実力差が大きいです。
この時期は個のスタイルも完成されていますから、即席チームでは然う然う勝てません。

野良ユーザーの質も落ちてきている気がします。 「残っていない」という方が正しいですかね。

個で劣り、組織力で劣り、フォメで劣る。

どうしたらいいんだ…(混乱


  1. 2013/06/03(月) 00:00:00|
  2. ウイイレ2013 オンラインコミュニティー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Twitter

プロフィール

HNTB+A

Author:HNTB+A
現在は主にPS4版 ウイイレ2017 オンライン チームプレーにて活動中

趣味 アニメ・バラエティー鑑賞

ブログ概要
ウイイレだけでなく、その他趣味・出来事などを記していきます。

ウイイレ2017
PS3/PS4 ID HANA-TABA

ブログ管理:ハナタバ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (56)
【PS4版】 ウイイレ2015 BAL攻略 (1)
ウイイレ2014 プレイ動画 (3)
ウイイレ2014 BAL攻略 (7)
ウイイレ2013 プレイ動画 (10)
ウイイレ2013 オンラインコミュニティー (45)
ウイイレ2013 ONコミュ リーグ戦大会 DEMO (15)
ウイイレ2012 ビカム育成 (9)
ウイイレ2012 レジェンズオンライン (4)
ウイイレ2012 レジェンズCOM戦大会 (5)
ウイイレ2012 MLO (1)
アニメ 2013年 (2)
アニメ 2012年冬春 1月~3月 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。